黒潮で育まれ
薩摩
で熟した郷土の逸品
協会について
鰹節の魅力
鰹節ができるまで
鰹節の文化
鰹節のデータ
鰹節でクッキング

 鰹節のデータ
かつお節の生産高
日本で一番多くのかつお節を生産しているのは、鹿児島県の枕崎市です。
カツオの水揚量は、年間4.7万トン、鰹節は年間1.4万トンを生産しています。
枕崎には47軒のかつお節の工場があります。





平成28年においては、鹿児島県の枕崎,指宿市山川,静岡県の焼津で全国の生産量の推計で93%を占めています。
枕崎で,全国の約5割を生産しています。

 

 


   かつお節の生産は,景気にはあまり左右されず安定しているといえます。
このページTOPへ戻る 前に戻る TOPへ戻る
さつま鰹節協会 2004 Satsuma dried bonito association creates.